世界まるごとつまみぐいの会

こんばんは、女将のかなこです。

先日、祖母の家のある気仙沼に行ってきました。
そこでたくさんの、本当にたくさんの野菜を貰いました。
本当にたくさんなので、ゆっくりおいしく頂くために、
竹かごにいれて、ゆっくり干すことにしました。

干した野菜は甘みがぎゅっとなって、とってもおいしい。
白菜やらきゅうりやらキャベツやらを、これから順々に干していこうと思います。

ちゃちゃっとごはんを作るのも、じっくり浸け込んだり煮込んだり干したりしながら、
のんびりごはんを作るのも、わたしはどちらも大好きです。
ちゃちゃっとごはんが必要なときもあるけれど、
味がじわじわしみてくのをにんまりしながら待ってみたり、
というような、ごはんを作るその時間自体が愛おしむのもいいよね、と
そう教えてくれたのが、今回のイベントを担当してくれるサチさん。



one+ http://www.one-plus.net/

つまみぐい10.jpg


たべものをテーマに旦那さんと世界一周をしたサチさんの旅ブログは、
本当にたべものへの愛情であふれている。
誰が気づくの?と思うような屋台のひとの慣れた手つきの美しさや、
新しい食べ物への探究心を語るこのブログは、
なんというかまさにサチさんそのひとで、とても安心する。

以前にサチさんに料理を教えてもらったときのこと、
スパイスをひとつひとつ手のひらですりつぶして香りをかがせてくれた。
これは、タイム。これはオールスパイス、この香りはなんだかわかる?覚えがあるでしょ?
むかし、スパイス戦争ってあってね…と、楽しそうにサチさんは話す。
サチさんのブログを読むたびに、その時のサチさんの顔を思い出して笑って、そしてうっとりする。

たべものを通して、その国の習慣や知恵や歴史を知っていったサチさんのたび。
toco.に、すこしつまみに来ませんか?
当日のおつまみは、サチさんのおはなし、写真やレシピの展示、軽食、そしておみやげです。
おみやげも、サチさんらしい気持ちのこもったものになっています。
なんと、開催の頃にはサチさんは妊娠9ヶ月(!)ということで、先着20名様の参加となります。

参加ご希望の方は、
kanako.y☆backpackersjapan.co.jp
まで以下の内容を明記の上、ご連絡くださいませ。(☆を@に変えて送ってくださいな)

************************************
件名:「世界まるごとつまみぐいの会 参加希望」
本文:名前/連絡先/当日到着予定時刻/すきなたべもの
************************************


みなさまのご参加、お待ちしております。

 

 


華南子