JP EN

Nui. HOSTEL&BAR LOUNGE
Hostel in Tokyo, people gather from all over the world.Hostel in Kuramae, Tokyo.Japanese | English

【旅が好きなあなたへのトークイベント開催!】

Posted in : event on

 

※諸事情によりこちらのイベントの中止が決定致しました。興味を持ってくださった皆様、ご予約をいただいた皆様、大変申し訳ありません。イベントは延期したく考えておりますので、延期日が確定しましたら再告知させていただきます。

こんにちは。

少し暖かくなった気がします。

4月に開催が決定したイベントのお知らせです。

fly0415

イベントとしては初の試み、トークイベント。

今回は旅と仕事をテーマにMCとしてイベントの主催者でもある寺井晃子さんをお迎えしてのイベントです。

今回の1人目のゲストは、グアテマラの手仕事に魅せられ、 現地のマヤの女性たちとオリジナル小物をつくっているilo itooデザイナーの大久保綾さん。

sagyouhuukei

2人目はオーストラリアのコーヒー文化に刺激を受け、 都内で人気のコーヒーショップONIBUS COFFEEを経営する坂尾篤史さん。

DSC03248

(お2人の詳細はページ下部に掲載しております)

お二人にとって旅とはどういう存在なのか?

旅の後、どのように働き方を変えていったのか?

旅を通して“自分らしい働き方”をみつけたお二人の体験談から、

みなさんと一緒に「自分らしく働くヒント」をみつけられたらと思います。

カフェではONIBUS COFFEEのお豆を使用していますので、そちらも是非ご一緒に。

背景を知ってから飲むコーヒーはいつもとまた違った味になると思います。

ご予約はpeatixから、お支払いは現地決済となります。

お気軽に遊びに来てください♪

yuka

fly00415

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 旅でみつけた自分らしい働き方 VOL.2 】

[内容] トークイベント

[日程] 2018/4/15 (日)

[場所] Nui. HOSTEL& BAR LOUNGE (東京都台東区蔵前2-14-13)

[ゲストスピーカー] ONIBUS COFFEE 代表 坂尾篤史 / ilo too デザイナー 大久保綾

[共催] 寺井晃子

[時間] START 14:00 / FINISH 16:00

[料金] 1000yen + 1ドリンク (ONIBUS COFFEEの豆を使用したコーヒーをご用意しております)

[予約] QRコードを読み取り下記URLにアクセスしていただきPeatixからご予約お願い致します。

http://nui20180415.peatix.com

QR_Code20180415

[問い合せ] travelchangeyou@gmail.com (寺井宛まで)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ilo itoo / 大久保 綾

2018-02-14 17.12.51

福岡県生まれ。グアテマラの青い空と豊かな自然、カラフルな手仕事と陽気な人たちに魅せられて2012年よりオリジナルファッショ小物ブランドilo itoo(イロイトー)を立ち上げる。手織物や手刺繍など、グアテマラの手仕事を使った商品を現地直営工房にてマヤ先住民女性たちと一緒に制作する。各地でイベントや展示販売会を行う。グアテマラーツアーも開催している。

ONIBUS COFFEE /  坂尾 篤史

IMG_2117

1983年生まれ。オーストラリアでカフェの魅力に取りつかれる。約一年のバックパックを経て帰国後、バリスタ世界チャンピオンの店でコーヒーの修業。焙煎やバリスタトレーニングの経験を積み、2012年に独立。奥沢に『ONIBUS COFFEE』をオープン。トレーニングやワークショップなど行いながらコーヒー農園にも積極的に訪れ、2014年5月に渋谷、道玄坂に『ABOUT LIFE COFFEE BREWERS』をオープン。2015年11月には「RATIO coffee & cycle」2016年1月には4店舗目となる「ONIBUS COFFEE」中目黒店をオープンさせる。� 現在、スペシャルティコーヒーを含めた新しいライフスタイルの文化を広めるべく、ゲストバリスタやワークショップを行っている。また、ルワンダ、グアテマラなどに直接足を運び、食材の透明性をより明確にし、農園とのサステナブルな関係を築くために活動中。

 

▼寺井晃子

2018-02-14 17.18.00

10年以上ファッション誌の編集デザイナーとして勤めた後、会社を辞め、1年半、40数ヶ国を旅する。帰国後、旅の写真をまとめたzine『same same but different』を制作。現在はフリーランスで編集デザインの仕事を続けながら、旅の経験を踏まえ、様々な活動を展開中。