JP EN

Nui. HOSTEL&BAR LOUNGE
Hostel in Tokyo, people gather from all over the world.Hostel in Kuramae, Tokyo.Japanese | English

【Baird Brewing MEET THE BREWER at Nui. 開催!】

Posted in : event on

meetthebrewer190308-04

 

静岡県修善寺にて日々情熱的で最高のビールを作り出すベアードブルーイングより、
若手ブルワーが考案した限定ビールのお披露目会@Nui.です!!
当日はなんと今回の限定ビールのレシピ考案から醸造まで全てを担当した
ブルワー村石 啓(むらいし ひろむ)さんが自らビールを注ぎに来てくれます!

ここでしか飲めない限定ビール!
作り手が注ぐビールをぜひ本人のお話を聞きながら楽しんでください!

また当日限定で Nui.特製バインミーも販売しております!!
ぜひ日曜日のランチにバインミーとビールで乾杯してください!!

そして18時からは店内にてDJプレイもスタートします!
いつもと違うNui.の「音」を聴きながら、みんなで乾杯しましょー!!

==============================================
「Baird Brewing MEET THE BREWER at Nui. 」
[日時] 3/24(SUN)
[時間] 11:30-18:00 店舗前にて限定ビール、特製バインミーの販売
18:00- DJ TIME
==============================================
【限定ビール情報】
Name : Cold Wind Schwartz(コールド ウインド シュバルツ)

[ Ingredients ]
Malt : Pils, Munich, Caragold, Acid Malt, Black Malt, Chocorate Malt
Hop : German Magnum, Saaz, Hersbrucker
Yeast : North American Lager
Color : Black
IBU : 20.0
ABV : about 4.7% – 4.8%

( 説明 )
シュヴァルツビアは、ドイツのバイエルンが発祥と言われる黒色のラガービールです。
一昔前の日本では良く見かけたスタイルで、ペールエールやIPAのような派手さはないものの村石個人としては結構好きです。 今回の醸造では、濃色モルトを使用することで発生する渋みを極力抑えるため、ベアードブルワリーでは初の試みとなるCold Steep というテクニックを使用しています。
※Cold Steep とはモルトをお湯ではなく水に浸すことを指し、今回は濃色モルトのみ水出しにしました。 Cold Steep の効果(と自分は思っています)なのか、コーヒーのような風味はありますが、すっきりとしていて飲みやすいビールになっていると思います。

==============================================
【DJ】

ISOZAKI TAICHI
・DJ EVENT ” Bedlight Union @ The Room ”オーガナイザー
・CITAN ” Weekend Lounge DJ ” regular DJ

taichi

高校時代に立ち寄った地元のレコード店にて、underground hip hopに魅了され、DJを志す。

高校卒業後、ロサンゼルスに留学。
日本のレコード店バイヤーのアテンドなどを経験しながら、自身もレコードの収集を始める。

帰国後、地元茨城にてunder grouns HipHopやBreak Beatsを中心にDJを行う。

留学時コーヒーにも魅せられ、バリスタを志し上京。
のち、東日本橋のHostel CITAN の立ち上げに携わり、DJ 沖野修也と出会う。
衝撃を受け、DJとしての活動を再開。
CITANのWeekend Lounge DJ、レギュラーメンバーとして毎月出演。
また都内で開催される同世代のDJ達のイベントにも多数出演中。
Jazz, Disco, Soul, Nu Jazz, houseと、様々なジャンルを経験しながら、
主にレコードを中心にPlayしている。

18年より茨城に拠点を戻す。
その傍、沖野修也がオーナーを務める渋谷のクラブ” The Room “にて、
仲間と共に定期イベント”Bedlight Union”のオーガナイズを務める。

 

Machiko (Y.Y.G.Brewery / Street Smart)

ujiie

平成元年生まれ。東京都出身。

代々木と新宿の間に広がる住宅街の一角に突如現れる醸造所、Y.Y.G.Brewery & Beer Kitchenのスタッフ。
2018年10月には、CITANで行われたY.Y.G. × Backpackers’ JapanとのコラボビールイベントでもDJをした。

また、ミニマルなサウンドをフォーマットとしたパーティー”Street Smart”を主宰。
Romanian Minimal、Minimal Houseを軸にロングミックス、”ずっと踊っていられる”ようなDeepで繊細な選曲を得意とする。
2018年よりOATHの平日レギュラーを務めている。
2018年7月には、渋谷Contactに場所を移し、都心最下部からミニマルな空間を浸透させるべくAtsukiとともにSTREET SMARTを再始動させた。

https://m.soundcloud.com/masatoshi-ujiie

==============================================

We are excited to announce, for the first time at Nui – Baird Beer’s “Meet the Brewer” event: an all day event showcasing some spectacularly unique beer from Baird Beer and great comfort food from Nui’s kitchen, capped off with some dank beats in the evening.

Coming all the way from Shuzenji, Shizuoka Prefecture, brimming with burning passion and some of the best beer around, Baird Beer is sending one of its finest up and coming brewers, Mr. Hiromu Muraishi to Nui to showcase one of his very own beers, never drunken outside of the brewery itself, and only available to try on the day of the event.

On the day, the team at Nui will be working alongside Mr. Muraishi, who will be personally pouring his own creation, giving you the rare chance to hang out with and speak directly to the brewer. Nui’s kitchen team also has prepared, epic Nui style banh mi’s to accompany the beer. DJ Taichi and Machiko will lead the event into the evening, so there will no need to go home once the sun sets!

The event will be happening of Sunday the 24th of March. It will be casual and fun, and oh so very tasty, so don’t hesitate to drop by and say hi, and indulge a bit in some epically awesome food and drink.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

“Baird Brewing MEET THE BREWER at Nui”
Sunday 24/03/2019
11:30 – 18:00: Baird Beer and Banh Mi served outside
18:00 – late: DJ’s start the night

[ Ingredients ]
Malt : Pils, Munich, Caragold, Acid Malt, Black Malt, Chocorate Malt
Hop : German Magnum, Saaz, Hersbrucker
Yeast : North American Lager
Color : Black
IBU : 20.0
ABV : about 4.7% – 4.8%

Cold Wind Schwartz
Style: Schwarzbier – A Black beer that originated in Bavaria in Southern Germany, that due to various brewing techniques, is classified as a type of lager. Although not nearly as gaudy as a pale ale or an IPA, it was a popular beer in Japan in the past, and Mr Muraishi’s nostalgia induced soft spot for it has lead to the creation of ‘Cold Wind Schwartz’. A first time at Baird Beer, Mr. Muraishi has used Cold Steep Brewing techniques to take away any burnt or astringent flavours often mistaken as hop bitterness in dark beers, making for a clean, easy to drink dark beer with crisp flavours of fresh coffee.