JAPANESE ENGLISH

Guesthouse, Cafe, Bar, Dining in Kyoto.

Guesthouse and Bar in Kyoto.

【大切なお知らせ、一時休業します】

この度の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、Len京都河原町では、4月5日より、宿泊、カフェ、バーともにしばらくの間臨時休業とさせていただくことにいたしました。
突然の決定となり申し訳ございません。

特に、ご宿泊、またご来店を予定されていた方にはご迷惑をお掛けすることになるかと思いますが、感染拡大防止の面からも、ご理解、ご了承いただければ幸いです。
また、Backpackers’ Japanの運営する他姉妹店に関しても同じような措置を取らせていただいております。
今回の判断に関して、さまざまな面から話し合いを進めました。

宿泊業を基盤としている私たちは、今回の新型コロナウイルスにより売上面で大きな影響を受けています。
売上をつくらないことにはお店を続けていくことも、スタッフの生活を守ることもできません。
営業の形態を工夫する、また飲食のみ続行する選択もありましたが、今後さらなる売上の低下が見込まれること、一刻も早い事態の収束のためこれ以上感染を拡大させないこと、関わる人々の命を危険にさらす可能性を最大限減らすこと、感染拡大がささやかれる中でお店を開けるプレッシャーやスタッフの心情等、もろもろの事由を総合的に判断し、全面的な休業を決意しました。

いま、宿泊業や飲食業だけでなく、さまざまなお店や会社が窮地に立たされています。経営者たちはお店や会社を守るため、毎日頭を悩ませていることと思います。
世界中を巻き込んだ未曾有の事態に際し、あらゆる選択、決定についてリスペクトがされるべきだと私たちは考えます。
その上で、私たちは自主的な休業をすることを決めました。
なにが正解かはわかりませんが、この判断によって影響を受けるすべての人に自分たちなりの誠実さをもって行動していくつもりです。

私たちの理念は「あらゆる境界線を越えて人々が集える場所を」。この理念を、会社本部、スタッフともども、最大限発揮できる形で営業の再開を目指したいと思います。

休業期間や再開時期に関しては4月16日ごろに追ってアナウンスをする予定です。
店舗の公式Instagram、他各SNSをご参照くださいませ。
一時的な休業とはなりますが、日頃よりLen京都河原町を見守ってくださる皆様、どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

To all our loved and valued guests.
We are sorry to have to suddenly announce that due to the recent global coronavirus pandemic,
we will be temporarily closing Len Kyoto of all operations including the hostel, bar and cafe.

We understand that this will cause inconveniences to all, but hope that you can understand and respect our decision in such a tumultuous time.
We have made the decision in order to fight the spread of the coronavirus.
Similar measures will being taken by Backpackers’ Japan’s other hostels throughout Japan.

To come to such a decision was trying.
As a company primarily operating in the hospitality industry, we have been hit especially hard.
To keep Len Kyoto and Backpackers’ Japan afloat during this period, we have predicted that we need to close up shop until the spread of coronavirus is stopped.

At first, we contemplated the idea of keeping open just the cafe and bar, but as sales are predicted to further plummet indefinitely, this was not a viable option.
Furthermore, by staying open we would be risking not only the health of our valued staff, but the health of all who visit Len Kyoto.

Small and large businesses the world over are taking unprecedented measures in order to tackle this universally shared threat with no clear answers or guidelines to follow, and with this in mind we hope you can respect our approach.
We believe that everyone is trying their best in trying to fight this global catastrophe and although we don’t have a clear answer, we believe our decision is the safest route for us to take in order to keep our business alive and to prevent the spread of the virus.

Our philosophy is “A place where people can gather regardless of their social borders”.
We, as a company, strive to be able to return to operating once again under this mantra and ask for your patience until we feel prepared to safely once again open our doors to all.

We currently do not have a set date on reopening, however, we will be making an announcement on the 16th of April announcing future developments via our Instagram and other social media accounts.

Although we will be temporarily closing our doors, we thank all of you who care for Len Kyoto.
We thank you for your patience and look forward to once again opening our doors and welcome you in to Len Kyoto.