JAPANESE ENGLISH

Guesthouse, Cafe, Bar, Dining in Kyoto.

Guesthouse and Bar in Kyoto.

[展示販売イベント] 織りと、編みの服。

みなさん、こんにちは!

Lenにて開催する、展示販売イベントのお知らせです。

今回は2つのブランドが2日間限定でLenにやってきます。
織りは福岡から、うなぎの寝床のもんぺ、
編みは東京から、yohakuのカットソー。

普段服を着ていても、これは織り物なのか編み物なのかと、あまり気にしたことがない人も多いはず。

今回のイベントでは、製造の映像や服の素材を通じて織りと編みについて、ちょっと詳しくご紹介します。
もちろん、すべての商品は販売もしているので、お気に入りの1枚を是非見つけに来てくださいね。

ーイベント概要ー

織りと、編みの服。
・日時:4月14・15日(土・日)10時〜17時
・場所: Len (京都府京都市下京区河原町通り松原下ル植松町709−3)
・入場無料
*カフェも通常営業していますので、お気軽にお越しください。

ー出展者紹介ー

うなぎの寝床

福岡県ちくご地方の魅力を伝えるアンテナショップです。
取り扱うものは、お店から車で1日で行って来られる場所から仕入れています。
作り手や、地域の意思に耳を傾けながら、どう地域文化を継続させていくかを考え続けています。

今回のイベントでご紹介するMOMPEシリーズは、うなぎの寝床のオリジナル商品。
もんぺは、昔から農作業などをする時のワークパンツとして、多くの日本人に親しまれてきました。
うなぎの寝床のオリジナルもんぺは、福岡県筑後地方の伝統工芸品である久留米絣でつくられています。
絣特有のかすれた柄はそのままに、作業着としての機能を残しながらも、
より多くの人に着てもらえるようにとシルエットを変えて作られたのが、
この現代風もんぺです。

yohaku

yohaku “よい服”を、あなたへ 服を作って、20年。 作り続けてきたからこそ、思うことがあります。
【よい服】って、何だろう。 品質・値段・素材・産地・生産背景・・・・ どれも、後付けの理由でしかありません。
【よい服】 それは 【つい、手に取ってしまう服】では、ないだろうか。
朝起きて、今日着る服を選ぶ時、 アレコレと考える前に “ふと” 手がのびる服。 無意識に、身体が、心が、選ぶ服。 それが、他の誰でもない “自分”にとっての 【よい服】 だと思う。
作り方、デザイン、素材、産地、生産背景etc… 自分達が思いつく限りの “最善” を尽くして yohakuは、これまでもこれからも あなたにとっての “よい服” を作り続けていきます。

今回のイベントではyohakuの定番カットソーを中心にご紹介します。