JAPANESE ENGLISH

Guesthouse, Cafe, Bar, Dining in Kyoto.

Guesthouse and Bar in Kyoto.

[写真展のお知らせ] Alexandra Mocanu Photographs

みなさん、こんにちは!

パリで活動するアーティストAlexandra Mocanu、日本初の写真展をLenにて開催します。

2013 年に初めて日本に足を踏み入れてから 7 年、その後定期的に来日しては撮影を続け、
2020 年春に姫路のギャラリーM1997 でアーティストインレジデンスを経験しました。
レジデンス中に製作した作品は 2021 年春に M1997 で初公開を予定しており、
今回の展覧会では、彼女のアーカイブの中から作品をご覧いただきます。

Alexandra Mocanu Photographs

・開催日時:2020年11月25日(水)〜2021年1月12日(火)10:00〜24:00
*Len 営業時間に応じて一部変更の可能性があります。

・展示場所:Len 1Fラウンジ
*宿泊ゲスト専用フロアにも一部展示がございます。閲覧ご希望の場合はLenのEメールアドレス(len@backpackersjapan.co.jp)までお問い合わせください。

・写真ご購入方法:
展示されている全ての写真はご購入が可能です。ご希望の場合はM1997のEメールアドレス( info@m1997.jp)に直接ご連絡ください。

Alexandra Mocanu|アレクサンドラ・モカニュ

ルーマニアのブカレストに生まれ、アーティスト一家の元に育ち、幼少期から制作に対する興味があった。
家庭でもアトリエでも、その空気感や音、道具、様々な素材に囲まれて育った。
彼女は自己表現に於いて使用するメディアムに境界がないことを確信し、
写真だけに限らず絵やテキスタイルを通してその動きや色についての実験を始めるようになり、
最初に表現の方法として彼女が選択したのは写真だった。

2018 年の PAD Paris (Paris Art &Design) に出品したテキスタイ ルで、コンテンポラリーデザイン賞を受賞。
2019 年 11 月にはニューヨークの TWENTY FIRST GALLERY にて 個展を開催。
表現の幅はテキスタイルや写真に留まらず、2018 年、パリ 11 区に自らセラミックのショップ《Studio San Paris》 をオープンし、さらなる可能性を探っている。

M1997

瀬戶内を臨む的形、姫路城周辺の城下町から南⻄に下った、明治期に塩田で栄えた当時の趣 が残る小さな港町。
年数回のアーティスト・イン・レジデンス*の発表を主軸に、並行して国内外アーティスト や作家の展覧会を企画、
その他の期間はセレクトショップとして機能します。
M1997 の活動が、アーティスト自身にも新たな刺激を与え、
それによって生まれる交流や 人の流れが的形という土地の魅力やポテンシャルを高めることが期待でき、
その成果を M1997 で発表・発信することで日本における新しい文化の発信の場となることを目指してい ます。
本来 2020 年 3 月〜4 月に滞在・製作をしていた Alexandra Mocanu の展示をもってグラン ドオープンをする予定でしたが、新型コロナウィルスの為延期し、2021 年春オープン予定 です。

*アーティスト・イン・レジデンスとは、様々な分野のアーティスト自身が普段の制作現場から離れ、一定期間ある土地 に滞在し、そこで得た経験やインスピレーションを元に制作をするプロジェクト 。

instagram @m1997_air