VOYAGE TO THE WORLD.

一杯のコーヒーから、
旅が始まる。

旅人たちが行き交うホステルの一階で生まれた
「BERTH COFFEE」。

BERTHは停泊所、発着所を表す語。
コーヒーに関わるすべての人の想いを重ね、
丁寧に焙煎されたコーヒーは旅人たちへ。
町に暮らす人たちへ。

日常に溶け込みながらも、
見知らぬ土地を想うような発見のあるコーヒーを。

Online Storeオンラインストア

El Templo Washed

Honey, Milk Chocolate, Fig, Green Aple, Creamy Mouthfeel

Refisa Natural

Strawberry, Jammy, Winy

El Templo Washed

Honey, Milk Chocolate, Fig, Green Aple, Creamy Mouthfeel

Nyakabugi Washed

Blueberry, Mandarin, Caramel

   

Stores実店舗

BERTH COFFEETOKYO

BERTH COFFEE TOKYOはCITANホステルに併設するカフェです。町に向かって丸く突き出た小さな埠頭のようなカウンターから、コーヒーとともに想いをつなぐ場所を目指しています。詳細はCITANのウェブサイトからご覧ください。

BERTH COFFEE ROASTERYHaru

BERTH COFFEE ROASTERY “Haru”は2021年4月、押上と錦糸町の間にオープンしました。自家焙煎によ るコーヒーの提供のほか、シェアロースターや卸売を行うロースタリーとして、よりオープンで奥深いコー ヒーの文化をつくっていきます。

Share Roastシェアロースト

コーヒーを飲むために欠かせない工程の一つ「焙煎」。
一見ハードルが高いように思える焙煎も
本当は楽しくて誰でもチャレンジできるもの。

Haruでは焙煎機をシェアするだけでなく、
焙煎のコツやプロファイルをシェアし、誰でも
美味しく楽しくコーヒーが焼ける環境を築いていきます。

詳細を見る

Interviewインタビュー

INTERVIEW

「Haruが生まれた理由と、その未来について」

こんにちは 、西村です。先日、Haruのオープンから半年が経ちました。「半年」というと、なんだか短く感じられるかもしれません。でも、私たちにとっては、ずいぶんと長い時間でした。私は喋るのが大好きなので、...

Blogブログ

Contactコンタクト